「本家松がね」 篆刻体験 作ってみよう!オリジナル印

只今行われているイベントの「本家松がねの篆刻体験 作ってみよう!オリジナル印」は、

五橋文庫主幹大石の仲間たち、岩国篆刻会が行っています。

この秋、期間限定(期日は岩国市のホームページなど)の1,000円という破格で準備されています。

昨年から山口県とJRが行っているデステネーションキャンペーンのイベントの一環です。

岩国には錦川にかかる錦帯橋が風光明媚なことで知られていますが、その錦帯橋にゆかりの独立性易禅師が

日本篆刻の祖と言われていることをご存知でしょうか?そして、岩国にはその独立性易禅師の書画と印が

岩国徴古館、吉川史料館、岩国美術館、五橋文庫にあります。

五橋文庫では今、多くの篆刻家の篆刻印とともに独立性易禅師の書を展示しています。

今回の松がねでの篆刻体験をされた方には、期間限定のお得な企画が準備されています。

彫った印を持って五橋文庫に来られた方には、入館料の割引と独立性易禅師の本の割引があります

ぜひこのチャンスをご利用ください。

きっと篆刻の面白さを彫ることで体感し、篆刻の世界を観ていただけることと思います

主幹のつぶやき

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です