緑深い錦帯橋

横山に向かう朝、錦川を渡りながら、この季節に毎年思う事。

お城山が覆いかぶさってくるような緑の深さに、この山の大きさを感じ、

おはよう!と、城山が迎えてくれているかのようです。

坂を下りたら五橋文庫ですが、そこまで来ると山が少し遠くに行ったみたいに・・

なぜでしょう

山の懐に入ったという事でしょうか

この借景が錦帯橋をより美しい橋にしている

誇らしい歴史と文化の城下町、岩国です

今日も城山の下で、五橋文庫は開館です

第10回展チラシ表

錦帯橋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください