錦帯橋のロゴ入り五橋

錦帯橋のロゴ入り五橋

作者平岡大輔氏と五橋文庫酒井理事長

酒井酒造の造るお酒は、錦帯橋の下を流れる錦川の伏流水で造られています。良き米と清き水、そして杜氏の技能が合わさって、日本の風土に育つ日本酒の文化。夏の暑い日には冷酒で生酒、そしていつも変わらずぬる燗の上撰が夕べの楽しみの方も多いかと思います。

呑み終わった酒瓶が、なんとオブジェに変身!

この酒瓶のオブジェは、トンボ玉作家の平岡大輔氏が大好きな五橋の空き瓶を使って、岩国錦帯橋のロゴを入れたものです。今から、岩国市長福田良彦氏に表敬訪問。これからお届けしてきます!

岩国には誇れる歴史と文化が沢山あります。若い作家さん達も気づき始めて、自分の作品を造り始めています。そんな若者たちを、五橋文庫は応援していま~す! 頑張ってくださ~い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください