崔在皓(チェ・ジェホ)のギャラリートーク

五橋文庫で行われている「李朝の器 東五と崔在皓(チェ・ジェホ)」展でのギャラリートークが14日に行われました。2階には崔在皓(チェ・ジェホ)の造る白磁の世界は、まるで異次元の世界です。李朝のやきものの歴史を紐解きながら、自身が目指す白磁の壺への思いがいっぱい詰まっています。

熱く語る陶芸家・崔在皓は聞く人の心をわしづかみし、一気に白磁の世界に引き込んでいきました。

白い粘土に透明釉をかけて焼き上げた白い色、その白にもいろいろな白色があり、光を意識する空間はまるで宇宙を思わせます。

次のギャラリートークは11月8日11時~16時の間随時行う予定です。

崔在皓の月壺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください