新居は桃山の大壺

酒井酒造古備前大壺

先月末に五橋文庫にお引越ししてきたのは、30匹の「めだか」。

桃山時代に酒造りに使われていたという2つの大壺の中に、気持ちよさそうに泳いでいます。

先日気づきましたが、いつの間にか2世も誕生していました。

毎朝エサを持っていくと顔を見せてくれて、心癒されています。

桃山屋敷のめだか

昨日までの強い雨も、今日一日は青い空。

錦帯橋と城山

城山の緑も輝きを増しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください