百日紅が夏を告げる五橋文庫

百日紅

球磨川の氾濫のニュースに、友は大丈夫かと地図を開いてみました。

安堵はしたものの梅雨前線はまだまだ油断がならない様子です。

梅雨の合間の青空に、百日紅の花が咲き始めたことに気づきました。

本格的な夏を思わせる花です。暑さの中でのマスクは苦しいですね。

こまめな水分補給をしながら、コロナ対策をしたいと思います。

岩国市では「夏たび 応援企画」として、「夏休み こども外出応援」と題して

8月は小学生には錦帯橋周辺の美術館の入館が無料になります。

もともと五橋文庫は、高校生以下は入館無料としていますので、ぜひご兄姉も一緒に美術品鑑賞をしてみてください。

また、ご家族の方も「五橋ラベルめぐりスタンプラリー」を行っていますので、スタンプ押して入館料の割引があります。ぜひお子様とご一緒に、文化に触れるひと時をお過ごしくださいませ。

こんな時だから、こんな時こそ、芸術に触れると心が安らぎます。

五橋ラベルめぐりスタンプラリー

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください