五橋文庫特製カレンダープレゼント中

あけましておめでとうございます

2018年、今年も五橋文庫は文房四宝と篆刻を愉しむ文人たちに、親しむ美術館を目指してまいります

若葉マークの学芸員はまだまだ未熟でうまく説明もできませんが、皆様のお力をお借りしながら展示を

いたしますのでどうぞよろしくお願い申し上げます

さて、五橋文庫特製カレンダーをプレゼントいたします。限定数ですのでご了承くださいませ

今日から開催の「茶器と漆器いろいろ展 ~華やぎ~ 」には

千利休がお茶事の準備をしている様子の手紙も展示しました、併せて展示の茶碗には

小林東五氏より寄贈された黒楽茶碗や珠光茶碗などが、利休も好んで使った茶碗の種類かと

思われます

どうぞ利休の世界を愉しんでいただけたらと思います              館長

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください