小雪の舞う横山に梅の開花

連日、日本列島を氷点下にしている寒気団のニュースですが、横山の梅の花が咲き始めました。冷たい空気の中に春のおとづれが香ります。

2月になりました、子供のころには節分の豆まきも楽しみの一つでした。鬼は外!福は内!と投げ合った豆を拾い集めて、年の数だけしか食べれない子供は何だかつまらないと感じていました。この頃は、恵方巻きをほおばることのほうが楽しみになっていますね。時の移り変わりはありますが、日本の暦の節句に親しみながら、四季折々の季節を感じていきたいものです。

さて、今回展示の利休の手紙文の軸装仕上げには、その技術の高さを知りました。是非お越しになってみてください、ご説明いたします                  館長

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください