横浜から素敵なお客さま

昨日より雨の錦帯橋です、小次郎の銅像の傍に咲く満開の梅の花も雨に打たれて散り始めています

今日は横浜から4人の素敵な女性たちが、五橋文庫で篆刻体験をされました!好きな文字を一字、篆書体にして印を作る。旅の思い出に小さなお土産ができたようです。

Tさんが旅の計画をたてて、時々びっくりのプランを盛り込んで・・

昨日は広島、宮島、そして今日は岩国へ

雨の錦帯橋も楽しんでいただけたようです。

吉川史料館の花嫁衣裳を楽しまれた後の篆刻です

「幸」「和」「温」「味」の印を彫りあげて、ステキ!と喜ばれる顔は笑顔で,

これまたステキ!

笑顔と好奇心は若さの秘訣ですね、見ていて納得の美人たちでした

このあと、錦帯橋ゆかりの独立性易禅師の彫り残した「一勺」の跡を見にもみじ谷へ、

それから、西岩国駅を訪ねると言われます。下調べの良さを感じました。

五橋文庫も素敵なひと時をいただきました

展示替え中でしたが、篆刻体験のご相談をいただきありがとうございました

またいつか錦帯橋をお訪ね下さること、楽しみにしています

お気をつけて、錦帯橋空港へ                 館長

 

横浜から素敵なお客さま” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 横浜のTより より:

    今回は展示替えの忙しい中にもかかわらず篆刻の体験をさせていただき、ありがとうございました。館長さんのお心遣いに皆んな感激と感動をして帰途につきました。
    また、展示替えしていた酒器が、人を惹きつける素敵な酒器ばかりで、、の中に、釣り竿と毛針?酒好き釣り好きの私はウットリ♡最高の錦帯橋と五教文庫!なによりも素敵な館長さんでした。
    また遊びに行きますね〜Tより

    1. bunko より:

      先日は雨の錦帯橋でしたが、ようこそ五橋文庫へお越しいただきまして、ありがとうございました。今日からいよいよ第5回の展示です。
      桜が咲きますと関雪の桃源郷に負けないほどの美しい景色になります。春爛漫の季節を迎えます、またのお越しを楽しみにしております
      皆様によろしくお伝えくださいませ                      館長 大石

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です