「 できた! てんこく印 」

第3回岩国子供てんこく教室は、8月23日に無事作品を完成させました。

7㎝の石に彫りあげた印は各自が半紙に押印して、発表会用に準備しました。それぞれが自分で彫りたいと思った四字熟語を、篆書体の文字でデザインして、そして石に鏡文字で書き写して彫りあげたのです。出来上がった時の達成感は、笑顔をみると伝わってきます。

大人顔負けの彫りは押印した線に表れます。見ている者に伝わることが感動を呼び、「参ったな~」の一言。

熱心な子供たちと楽しい夏休みを過ごさせていただきました

最年少は小学1年生の女の子です、お母さんと一緒に参加して、9割は自分で頑張っていました。

作品になった印影と石は、夏休みの宿題にもなりそうです。

今年も小さな篆刻家のタマゴたちとのひと時でした。 館長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください