岩国ロータリークラブ60周年記念「錦帯橋 絵画・浮世絵展」終わる

 11月28日から12月3日まで、岩国市民文化会館展示ホールで開催された「錦帯橋 絵画・浮世絵展」は無事盛会に終了しました。

市内の美術館、博物館所蔵の作品から、個人所蔵の作品まで約60点の見ごたえのあるものが、一堂に会することは初めてではないでしょうか。ボストン美術館所蔵の浮世絵などについての記念講演や木版画体験なども興味深いものだったようです。

入場者は1340人余にもなったとか、関係者の皆様本当に素晴らしい企画を準備くださいました。いち市民としても、美術館運営者としても感謝申し上げます。ありがとうございました。館長

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください