「まるごとにっぽんの篆刻体験」大盛況!

 

体験者印影

    

初めて行った「浅草まるごとにっぽん」は、つくばエクスプレス浅草駅から歩いて3分の場所にある、全国各地の観光物産などを紹介する場所でした。岩国市のコーナーもあり、そこには沢山の商品が紹介されていました。

今回の岩国の観光物産展では、「篆刻体験」のワークショップを2月16日17日の2日間行いました。10時になるとすぐに体験希望者が来られ、あっという間に30人を超え、初日は110人、2日目は117人となり、終了間際には受付に行列ができていましたが、時間切れでお断りした方もありました。石に篆書の文字を書きこみ、彫り方をお教えしながら「錦帯橋と日本篆刻の祖・独立禅師」の話をするという事を目的に、一人でも多くの方に岩国のことをお知らせしたくて出かけた3日間は、五橋文庫を臨時休館にして、来館者の皆様には大変ご迷惑をおかけしましたことをお詫びいたします。しかし、東京で多くの方との出会いがありました。東京の方はもちろんですが、浅草に観光に来られた方には日本だけでなく海外から観光にお越しの方もあり、フランスやイタリア、韓国の方も篆刻体験をしていかれました。特にフランスから来た若い女性は篆書体にとても興味を示して、「服部畊石の篆刻字林」を譲ってほしいと持って帰りました。物産展の販売コーナーでは岩国レンコンの販売も完売となったようで、本当に良かったです。この物産展が岩国に観光に来られるきっかけになればと心から願っています。これからも機会があれば、五橋文庫と岩国篆刻会ボランテイアグループ「チーム独立」は、皆様と篆刻体験でご一緒させていただきます。

岩国の錦帯橋は観て美しく、味わって美味しく、歴史と文化が豊かな城下町の岩国にあり、ゆっくり楽しめること間違いなしです。  館長(岩国篆刻会会長)

ひのきオイル(吉川林産) と           いろやのレンコン手拭

 

岩国の物産コーナー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください