桜の季節を迎える準備の錦帯橋

錦帯橋


水温む錦川、今朝の錦帯橋は朝日に輝いています。もうすぐ春爛漫の錦帯橋を楽しむ季節を迎えます。横山側の鵜飼広場にはジャパニーズカフェ?の茶店の準備が始まりました。川風と春のこもれびの下でひと時を過ごすのは、何とも心地の良いものです。新芽のふくらみが日ごとに大きくなってきました。

シデザクラ

カイドウ


五橋文庫のお庭のシデザクラもカイドウも木の芽が春の訪れを教えてくれています。花粉症に悲鳴を上げていますが、春は待ち遠しい季節です。
年明けから展示してまいりました「茶碗 喫茶去」展も今日が最終日です。明日から22日まで展示替えのためお休みいたします。
次の展示は「発見!川下村からパリに翔んだ画家桑重儀一展」です。山本鼎、藤田嗣治、島崎藤村や与謝野鉄幹など多くの人たちと交流のあった画家桑重儀一が生家に残した作品などの展示です。23日の開館をお楽しみにお待ちくださいませ  館長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください