錦帯橋の桜に静かなにぎわい

錦帯橋の桜

東京では桜の花に雪が積もり、寒そうに凍える映像を見た昨日のニュースでしたが、岩国は快晴の空の下で錦帯橋の桜は5分咲きから8分近くまで咲いていました。

例年のような晴れやかさはないけれど、人との間隔を少し意識しているような歩みで、春の一日を楽しむつかの間のにぎわいをみせた錦帯橋界隈でした。広い場所で子供たちの走り出す姿が印象に残ります。みんなジッと我慢しているのでしょうね。相変わらずのマスク不足で、マスクなしの往来は静かなお花見ですが、心癒される一日だったことでしょう。

桜の錦帯橋

外出を控える毎日を過ごしていますが、コロナウイルスの拡散防止を心掛けながらも、時には気分転換と体力保持のためにも、今が真っ盛りの桜を愛でながらの横山散歩の一日でした

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。